寺町通り 

テラマチドオリ

北陸の小京都と呼ばれている城下町、大野市にある寺町は、天正年間金森長近の城下町づくりの一画として造られたもので、真宗を中心に各宗派の寺院が並び、古い町並みを今に残しています。

住所大野市錦町
交通アクセスJR越前大野駅から徒歩5分/北陸自動車道福井ICから車で40分
所要時間30分~1時間
お問い合わせ先(社)大野市観光協会 0779-65-5521